アクセスカウンタ

ミリタリー郵諏

プロフィール

ブログ名
ミリタリー郵諏
ブログ紹介
世界の国では、国の力を世界に発信する手段として切手を利用する場合があります。例えば軍艦とか飛行機、ブログではこの様な切手を解説、あわせて世界の動きも発信したいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ノルウエイ海軍ミサイル発射実験
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 07:04
切手に見る世界の海軍 インド海軍B 海軍航空隊
切手に見る世界の海軍 インド海軍B 海軍航空隊 ※切手は2005年発行  インド海軍航空隊記念切手です。 空母搭載機である、シーハリヤー戦闘機を描いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/12 20:33
インド海軍A 空母部隊
インド海軍A 空母部隊 インド海軍A 空母部隊 インドは数年後には中国の人口追い越して世界一になるといわれる。このアジアにおいては空母を2隻保有しょうとしている。いずれにしろ、アジアにおいては小型空母ではあるが、最初に保有、インド パキスタン紛争ではパキスタン軍艦を撃沈している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/03 17:05
切手に見る世界の海軍  インド海軍@ミサイル駆逐艦
切手に見る世界の海軍  インド海軍@ミサイル駆逐艦 元はロシアの大型対潜艦である。 1番艦ラージプートは、インドとロシアが共同で開発を進めている新型巡航ミサイルの発射実験の試験艦に選ばれている.。切手はその状況を描くものである。ラージプート級は1982年から1986年にかけて建造されたもので、いずれもロシアで建造されインドが購入したものである。2012年現在 5隻保有している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/13 15:07
切手に見る世界の海軍  ロシア海軍B潜水艦
切手に見る世界の海軍  ロシア海軍B潜水艦 ミリタリー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/07 21:56
切手に見る世界の海軍  ロシア空母
切手に見る世界の海軍  ロシア空母 米切手は2004年 ウクライナ共和国発行  造船工業切手シートである ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 21:23
護衛艦「 いせ 」進水記念葉書
護衛艦「 いせ 」進水記念葉書 護衛艦「 いせ 」進水記念葉書 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/18 20:46
切手に見る世界の海軍 ロシア海軍@
切手に見る世界の海軍 ロシア海軍@ ロシアはもともと大陸国である。1693年には初めて造船所が完成している。そして5年御には海軍が創設された。1700年代にはフインランド、スエーデンと戦争になる。当時 10隻をこえる戦艦があった。 アジアに勢力をのばすため 日露戦争になったが、敗北している。1917年のロシア革命で帝国は崩壊、ソ連海軍が誕生する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/15 16:56
イギリス海軍のホーカー・シドレー ハリアー戦闘機
イギリス海軍のホーカー・シドレー ハリアー戦闘機 ハリヤー戦闘機はヘリコプターのように垂直離茶陸できるジエット戦闘機である。イギリス生れではあるが、アメリカの技術が多く取り入れている。 その型はさまざまである。イギリスは当然であるが、アメリカ海兵隊の主力戦闘機でもある。 上※1984年 英領アセンション島(西大西洋)アンドリュー王子訪問記念ですが、すでにインドへ売却された空母「ハーミーズ」が描かれています。ハリヤー戦闘機5機搭載。1982年のフオークランド紛争で動員されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/03 11:33
英国海軍 T45新型駆逐艦
英国海軍 T45新型駆逐艦 現在のイギリス海軍の駆逐艦は42型が主力で13隻保有している。いずれも1975年から1985年にかけて建造されたものである。 V種類の型があり、それどれ排水量等が異なる。 全長125〜145m  排水量3500t〜3800t ただ、主兵装は共通である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/26 16:04
英国海軍 新型空母
英国海軍 新型空母 「イラトリアス」「アークロイヤル」など世界初の現代的な意味での軽空母を完成したのは英国である。現在はインビンシビル級の「イラトリアス」のみである。しかし新型空母の完成またず 2014年頃には退役するだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/21 09:34
切手に見る世界の海軍L イギリス海軍V
切手に見る世界の海軍L イギリス海軍V ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/02 17:39
Mig 27 スリランカ空軍60年と切手
Mig 27 スリランカ空軍60年と切手 スリランカはどこにある国か知っていますか。以前はセイロンという国でした。インド南部のインド洋に面した島国です。日本程とは言えませんが、レッキとした軍隊を保有しています。 イギリス連邦系の国ですが、武器はロシア製が多いようです。この動画の戦闘機もソ連製です。切手に描かれた戦闘機はミグ21戦闘機で、これもロシア製です。 切手は空軍60年を記念して発行されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/09 13:19
切手に見る世界の海軍K イギリス海軍V
切手に見る世界の海軍K イギリス海軍V イギリスは、現在までに数多くの航空母艦を運用してきた世界でも有数の国である。第 一次世界大戦が終結する直前ではあったが、世界に先駆けて全通甲板を空母に採用したのもイギリスが最初である。 ※空母ハーミーズ‥初代空母ハーミーズは1924年に就役した。2代目は1959年〜1984 年まで運用された。以後 インド海軍空母ヴイラートとして運用、1982年のフオークランド紛争においてはイギリス艦隊旗艦として活動した。 排水量23000t 全長236m 速力28ノット  乗員2100人 シーハリヤー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/07 08:53
切手に見る世界の海軍J イギリス海軍U
切手に見る世界の海軍J イギリス海軍U 2001年においては、イギリスが潜水艦を保有して100年である。最初の潜水艦は「ホランド」といって、アメリカで建造されたものである。ホランドはアメリカで1900年に建造されました。第1次世界大戦中、世界で一番多く使用されたと言われます。 第2次世界大戦後 東欧は共産化していた。1950年には朝鮮動乱 この時 すでにソ連は原爆の保有を宣言していた。英国は原子力開発ではおおきく遅れていたが、1952年核実験に成功した。このため 今迄の軍艦は存在意義がないと考えるようになり、原子力時代の国防政策... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/27 12:57
切手に見る世界の海軍I イギリス海軍T
切手に見る世界の海軍I イギリス海軍T 17世紀の欧州においては、オランダ、スペイン、ポルトガルなどが海軍が勢力を競い合っていたが、やがてイギリス、フランスが大頭してくるようになる。フランスが破れイギリス海軍が世界の海を支配するようになるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 20:19
リビア混乱
リビア混乱 アフリカのチュニジアで起きた民衆革命の影響は独裁国家のリビアへ広がる、立派の指導者なき革命も困ったものだ。リビアの国家元首カダフイ大佐は独裁のリビア王国を打倒した英雄でもある。したがって支持者も多いのである。国民同士の争いは歓迎できない。 ★切手上… 1981年発行 革命12年記念切手で海軍艦艇が描かれている。 いずれもソ連製のミサイル艇である。左がコマール型ミサイル艇(ソ連では退役) 他は各種小型魚雷艇で、リビアでは大型軍艦は少ない。ただ、海軍兵力は8000人で36隻 潜水艦2  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/29 18:01
切手に見る世界の海軍Hトルコ海軍 後篇
切手に見る世界の海軍Hトルコ海軍 後篇 今回はトルコ海軍潜水艦です。 (画像はパソコンの拡大レベルで調整して下さい。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/24 19:45
切手に見る世界の海軍Gトルコ海軍  中編
切手に見る世界の海軍Gトルコ海軍  中編 トルコは多くの軍艦切手を発行しているので第2部である。第1次世界大戦では中立の立場であったが、仕方なく連合国側についた。そのためトルコはしだいに反共国家になっていく。日本と戦争をしなかったトルコと日本との関係は友好的である。その昔 和歌山県沖でトルコ軍艦の遭難で漁民が助けた事から毎年、海軍が友好訪問しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/24 21:21
切手に見る世界の海軍G  トルコ海軍前篇
切手に見る世界の海軍G  トルコ海軍前篇   トルコ海軍の前身はオスマン帝国海軍である。王国が支配するトルコも、第1次世界大戦において連合国との戦いで敗戦においこまれたのである。 のちのトルコ革命により新生トルコ海軍が誕生した。1918年から1922年までの戦いがトルコ革命と思われるが、それを指導したのがトルコ共和国初代大統領ケマルアタチュルクである。 初期の海軍は旧オスマン帝国時代の艦船で構成された。ニコッとタウンをはじめよう!★みんなのアバターをみる★ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/13 17:04

続きを見る

トップへ

月別リンク

ミリタリー郵諏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる