ミリタリー郵諏

アクセスカウンタ

zoom RSS 切手に見る世界の海軍D アルゼンチン海軍

<<   作成日時 : 2010/08/03 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


アルゼンチンは南アメリカではブラジルに次ぐ大国である。1516年スペイン人が発見、先住民族インデイオを完全支配下においた。やがて独立運動がおこり、1816年 アルゼンチン共和国が誕生した。現在の政治であるが、対外的には良好である。ただ イギリスとは1982年に領土問題で紛争の経過があり、あまり良くない。フオークランド紛争は戦後初めての近代戦争でもあった。 空母が出動しなかったのには、理由がある。最大の大砲の威力を持つ、巡洋艦ベルグラーノが英軍にやられたからである。ただ、空母から発信したアルゼンチン海軍機が発射したミサイルは英国駆逐艦を1隻撃沈している。
画像

切手は海軍100年記念として1997年に発行されたものである
画像
画像


海軍兵力…潜水艦3 駆逐艦4 など50隻 兵員16000人 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
切手に見る世界の海軍D アルゼンチン海軍 ミリタリー郵諏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる