アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「世界の軍用機」のブログ記事

みんなの「世界の軍用機」ブログ

タイトル 日 時
Mig 27 スリランカ空軍60年と切手
Mig 27 スリランカ空軍60年と切手 スリランカはどこにある国か知っていますか。以前はセイロンという国でした。インド南部のインド洋に面した島国です。日本程とは言えませんが、レッキとした軍隊を保有しています。 イギリス連邦系の国ですが、武器はロシア製が多いようです。この動画の戦闘機もソ連製です。切手に描かれた戦闘機はミグ21戦闘機で、これもロシア製です。 切手は空軍60年を記念して発行されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/09 13:19
戦前の軍用機 ソ連空軍32 Pe-2爆撃機
戦前の軍用機 ソ連空軍32 Pe-2爆撃機 1939年初飛行で独ソ戦で最も活躍したとされている軽爆撃機である。航空技師ペトリャコーフは、スターリンに投獄されながらも 1936年からは大型爆撃の開発をおこなったのである。テスト飛行では最高時速600kmで、当時 日本陸軍の99式双発爆撃機は504kmであるから、はるかに上回るものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/14 10:09
新着切手情報「中国空軍」
新着切手情報「中国空軍」 中国は細かく中小国に売り込んでいる。この切手は中国空軍100年記念であるが、中小国を中心に多くの国で発行されました。ガイアナは南米は北部に位置する国であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/27 10:03
中国空軍Su-27 J-11
中国空軍Su-27 J-11  【ヘルパウイングス】SU-27アンゴラ空軍スホーイ SU-27UB フランカーC (551878)1/200スケール herpa wings渋谷模型 HOBBY SHOP @TOYS 楽天市場 by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/24 21:18
戦前の軍用機 ソ連空軍29
戦前の軍用機 ソ連空軍29 La-5(Ла-5)は第二次世界大戦時ソ連のラボーチキン設計局が開発した単発単葉の戦闘機である。独ソ戦中盤に労農赤軍の主力戦闘機を務めた。="center"> ソ連においては貴重な金属は使わず、ソ連国内の豊かな木材を機体に使用、 これは各国戦闘機の中でも最低レベルであった。ラボーチキン技師はこれを解決、木材を上回る機体を開発したのである。 La-5の最初の実戦部隊は1944年に編成されスターリングラード攻防戦に投入された。そこでその性能をいかんなく発揮した。ドイツ軍戦闘機があわてたの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/23 12:00
韓国最初の超音速機
韓国最初の超音速機 2002年初飛行 韓国航空機メーカーと米国ロッキードマッキー社の技術支援を 受け開発した韓国初の超音速機である。形状は米国のF−16に、似ている。 乗員2名 全長約13m 速度マッハ1.5   又 同機は軽攻撃機としても開発されている。対空 対地ミサイル搭載可能である。切手には翼端にミサイル が装着されている。短距離ミサイルと思われる。輸出にも期待されているが、米国の戦闘機市場と競合する可能性があり米国は警戒している。        ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/24 16:11
パキスタン空軍JF-17 戦闘機
パキスタン空軍JF-17 戦闘機 JF-17は中国、パキスタンが共同開発した戦闘機である。 実際は中国の力が多く影響している。レーダーは中国製、エンジンはロシア製である。パキスタンの軍人は言う。 「安い上にアメリカのF-16戦闘機やロシアのミグ29戦闘機と対等に戦える」と そのパキスタンは2007年に2機購入、テスト飛行を行っている。動画はその時の映像である。又 記念切手も発行された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/05 09:05
戦前の軍用機 ソ連空軍27
戦前の軍用機 ソ連空軍27 ★TU-2双発爆撃機…1941年初飛行。ツポレフ設計局開発。前線用で急降下爆撃機として使用された。第2次世界大戦においては行動範囲は広くヒットラーのドイツに対する攻撃は当然であるが、日本、欧州にまで及んだ。 労農赤軍時代においては多くの航空技術者が逮捕、投獄されていたが、世界全体が戦争に突入、技術者は監視されながら航空機の設計を余儀なくされた。速度 444k/h 乗員4名 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/07 10:28
戦前の軍用機26 ソ連空軍
戦前の軍用機26 ソ連空軍 第2次世界大戦時 ソ連は世界最強の空軍といわれた。誰もがヒットラーひきいるドイツ帝国が最大だと感じている。だからこそ1941年におけるドイツのソ連攻撃で壊滅的損害を受けたのである。 これは誰も想像しなかった事、まさかソ連がドイツに負けるとは。壊滅的打撃を受けたソ連は飛行機の生産工場をドイツからの攻撃を受けにくい東部に移したのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/08 13:40
戦前の軍用機25 ソ連空軍
戦前の軍用機25 ソ連空軍 ★ANT-9輸送機…1929年初飛行。速度185km/h ソ連初の定期旅客機であるが、ドイツとの戦争では輸送機として使用された。 全金属製でソ連の航空メーカー ツポレフ設計局の製造である。 ★ツポレフ設計局とは…日本のように何々会社とは言わない。ソ連の航空機メーカーである。戦前は戦闘機や爆撃機を生産する東側を代表する航空機メーカーである。ソ連崩壊後は欧州や米国で多くの新型機が出現、現在は民間機中心であるが、ロシアの海軍、空軍の近代化に協力している。同社の航空機はあまり見る機会も少なくな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/09 17:21
戦前の軍用機23 アメリカ空軍V
戦前の軍用機23 アメリカ空軍V ★PC-40N戦闘機 1943年初飛行 速度386k/h 機関銃4  第2次世界大戦から戦後にかけてアメリカ、イギリスなど15カ国で使用された。ただ、ベストセラーにまるほどの名機ではないため1400機くらいしか生産されなかったと言われている。 ★PV-1爆撃機 1942年初飛行 速度502k/h 第2次世界大戦中、民間輸送機を改造した高速輸送機。イギリス空軍向けに約400機生産されている。機関銃装備。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/30 14:55
戦前の軍用機22 
戦前の軍用機22  日本の真珠湾攻撃により、アメリカは更に強力な軍用機を開発する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/18 21:52
戦前の軍用機21 アメリカ空軍U
戦前の軍用機21 アメリカ空軍U 日本軍の真珠湾攻撃でアメリカ空軍は更に航空機の開発に力を入れるようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/03 15:37
戦前軍用機S アメリカ空軍
戦前軍用機S アメリカ空軍 現在こそアメリカは世界最大の空軍であるが、初期の軍事航空の発達は非常におそく 1909年においては有名なライト複葉機1機のみであった。 1914年に航空部門が設立されても、わずか250機であった。1918年空軍らしい航空隊が設立されたが、ニューポールやスパッド等 欧州の飛行機を使用していた。 当時、アメリカ陸軍は航空機を中心とする戦略を確立するよう出張 独立した空軍をもたないアメリカは1915年には陸軍航空隊、1926年には海軍航空隊に分割された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/30 14:19
戦前の軍用機P ドイツ空軍@
戦前の軍用機P ドイツ空軍@ ドイツ空軍の始まりであるが、連合国と同様、飛行機というものは役に立たないと考えていたようだ。主に陸軍において偵察、観察用に使用、非武装である。しかし戦争が激しくなると軍事航空の重要性がまし、空軍として独立 その力は高水準に達していく。 フオッカーやユンカースのような人々が設計し、抜群の飛行機を生産していくのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/26 12:51
戦前の軍用機Oイギリスの軍用機4
戦前の軍用機Oイギリスの軍用機4 戦前の軍用機Oイギリスの軍用機4 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/30 16:12
戦前の軍用機N イギリスの軍用機その3
戦前の軍用機N イギリスの軍用機その3 第2次世界大戦前後においてパイロット、軍用機の数も拡大されドイツ空軍を寄せ付けない程の力をもつようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/23 11:23
戦前の軍用機Mイギリスの軍用機A
戦前の軍用機Mイギリスの軍用機A スーパーマリンスピットフアイヤー  これほど有名な戦闘機はない。第2次世界大戦における最良の戦闘機で各種形式を含めると その生産数は21000機を超える。 最終的な型は戦争が終わっても1950年代まで任務についた。(世界各国の切手図案にも多く採用されている。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/09 10:22

トップへ | みんなの「世界の軍用機」ブログ

ミリタリー郵諏 世界の軍用機のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる